Function

ファンクション情報

セミナー一覧

有料登録となりますので、事前登録を行ってください。
LIVE STREAM 輝く地域×地域

地域フォーラム「地域イノベーションプロジェクト~突撃となりの質的価値~」

担当:質的価値創造会議
日時:2021年7月17日(土) 13:05~14:05(60分)
会場:パシフィコ横浜 国立大ホール(サテライト・メインホール)
*オンライン配信・アーカイブ配信 有り

内容

全国各地に存在する質的価値創造の事例発表と検証を行います。
それらは地域での質的価値創造の一助となる内容になっております。

参加者メリット

ファンクションに参加することで、オンリーワンの価値を生み出しながら、地域社会の問題解決を行うための糸口をつかむことができます。
また、明日から取り組める実践的なノウハウを学ぶことができます。

キャスト

青山 沙織 氏
(パネリスト)
須永 珠代 氏
(パネリスト)
阿部 徹 君
(コーディネーター)
LIVE STREAM 輝く企業×経済

国際フォーラム「CONNECT:つながる企業が世界を変える」

担当:国際イノベーション開発会議
日時:2021年7月17日(土) 14:25~15:25(60分)
会場:パシフィコ横浜 国立大ホール
*オンライン配信・アーカイブ配信 有り

内容

企業のレジリエンスを強化する持続的な国際取引を展開するにあたって、対象国の社会課題を解決して相互に利益を得る必要性と、パートナーシップ活用の方法について、国際グループの運動の成果を交えて学ぶことができます。

参加者メリット

持続可能な国際取引の手法を学び、自社で実践していただくこどができ、さらに国際グループの運動を各LOMの国際事業の参考とすることができます。

キャスト

オイシックス
・ラ・大地株式会社
高橋 大就 氏
(パネリスト)
V-tuber
アソビリン 氏
(司会)
JCI会頭
小嶋 隆文 君
(パネリスト)
LIVE STREAM 輝く企業×経済

国家フォーラム「夢を形にすることから始まる豊かな未来のつくりかた」

担当:クオリティ国家戦略会議
日時:2021年7月17日(土) 15:45~16:45(60分)
会場:パシフィコ横浜 国立大ホール
*オンライン配信・アーカイブ配信 有り

内容

現在の日本における職場環境の問題点や社会課題に対する実践例を踏まえて具体的に学び、あるべき未来と結びつけることで、参加者が自らの行動や思考に変化を促します。

第1部 基調講演
テーマ 妄想力が豊かな未来をつくる‐夢を描いて形にする「異人」たれ
講 師 安宅 和人 氏

第2部 トークセッション 私のアクションが地域を彩る
パネリスト 安宅和人 氏
パネリスト 吉藤オリィ 氏
パネリスト 仁禮彩香 氏
ファシリテーター クオリティ国家戦略会議 議長 福嶋崇 君

参加者メリット

自社や自分たちの地域で、明日から従業員や地域に住む人の個性を重んじ、笑顔をつくり、それを通じて地域の特色を伸ばし、幸せな個人と豊かな地域が織りなすクオリティ国家の創出にむけた行動、実践につなげていただきます。

事前動画情報

吉藤オリィ氏インタビュー
https://youtu.be/QXNkX-ilBCc

仁禮彩香氏インタビュー
https://youtu.be/m46MOcaxPgE

孤独の解消をミッションに掲げ「移動」「対話」「役割」の3つの障害の克服に挑戦する吉藤オリィ氏

教育現場と社会とのつながり(社会接続)を大切にしながら
子どもたち自身の面白いを深堀するFun based learningの機会を創りつづける仁禮彩香氏

国家フォーラムにご出演いただく二人の挑戦者たちの使命と想いに触れよう。

キャスト

慶應義塾大学
環境情報部教授
ヤフー株式会社 CSO
安宅 和人 氏
(講師/パネリスト)
株式会社オリィ研究所
代表取締役CEO
吉藤 オリィ 氏
(パネリスト)
株式会社TimeLeap
代表取締役社長
仁禮 彩香 氏
(パネリスト)
LIVE STREAM 輝く企業×SDGs

Stand up for future~生き残れ!SDGsがあなたの会社を持続可能にしていく~

担当:持続可能なビジネス推進委員会
日時:2021年7月18日(日) 9:00~10:10(70分)
会場:パシフィコ横浜 国立大ホール(サテライト:メインホール)
*オンライン配信・アーカイブ配信 有り

内容

「持続可能な社会の実現」を達成するためには、我々一人ひとりが環境問題や地域の社会課題に目を向けることが重要であり、SDGs行動の10年の取り組みを明確にすることで、【個の行動変革の起点】となることが重要です。
様々な取り組み発表が彩(いろどり)の結節点として発信され、共感とイノベーションを巻き起こすフォーラムを展開します。

詳細

◆1部 基調講演
カーボンニュートラルの実現に向けて~環境 社会 経済の好循環とは~
【講師】
環境大臣 気候変動担当大臣
内閣府特命担当大臣(原子力防災)
小泉 進次郎 氏

◆2部 クロストーク
SDGs×ビジネス×次世代
〜SDGs行動の10年に向けて〜
SDGsの取り組み方、SDGsとビジネスの関係性、次世代の考えについて共感をとイノベーションを巻き起こします。
【講師】
SDGsコンサルタント 玉木 巧 氏
環境活動家 露木 志奈 氏
環境省アンバサダー マリエ 氏

キャスト

LIVE STREAM 輝くひと×組織の力

組織戦略フォーラム「JCの未来ビジョンと2020年代の能動的組織への進化」

担当:組織戦略会議
日時:2021年7月18日(日) 10:20~11:20(60分)
会場:パシフィコ横浜 国立大ホール(サテライト・メインホール)
*オンライン配信・アーカイブ配信 有り

開催概要

2021年度、全国でどれくらいのLOM、協議会が組織改革を進めて行くことが出来たかについて報告致します。
第一部では、2020年度組織改革会議からの答申書より引き継いだ、「政策」「運動」「運営」「姿勢」の4つのカテゴリを紹介した上で、それぞれのカテゴリについて組織グループとしてどのように解決していくことができるのかを示します。
そして、取り組んできた組織改革事例をもとに紹介することで、組織改革を実際に取り組んだLOMがどのように成果を得られたのかを共有することによって共感を生み、これからの時代に即した組織へのステップへつなげていきます。
その上で、「信頼基づくチームワークによって高い成果を出す組織」、「組織全体がやる気や活気にあふれている組織」を目指して今後も変化し続けていく必要性を発信致します。

第二部では、講師として株式会社識学 代表取締役 安藤広大様をお呼びし、「JCの未来ビジョンと2020年代の能動的組織への進化」についてご講演頂きます。
ここでは、自身がどういう立場で、何をいつまでに達成しなければならないのかについてをお話し頂き、また、上司と部下の関係性(責任と権利)を正しく理解するためにはどうしたらいいか、人が意識する過程で生じる誤解や錯覚による認識のズレについて、JCの組織に当てはめながらご講演頂きます。
本講演を通して、リーダーの正しい行動が組織のルールを遵守させ、所属意識の高いメンバーが育ち、組織パフォーマンスを最大限発揮できる組織になることを「識学的組織運営」から学ぶことができます。

第三部では、質疑応答専用QRコードを会場内に投影し、質問を受け付けながらディスカッションを行うことで、皆様の疑問を踏まえながらより深く学べるようにしたいと考えております。
2020年代は中長期ビジョンを定め、組織本来の目的を見失わずに組織の在り方を今一度考えていく必要があると考えております。そのためにも、多様性ある芽を摘むことなく、誰もが活躍できる能動的組織へ進化し、誰でも成長できる環境づくりの必然性を発信して行きたいと思います。
是非とも、20代~30代前半の各LOMメンバー、理事長や2022年度にLOMにおいて役職を担うにメンバー、今後LOMの中心メンバーになろうとする方のご参加をお待ちしております。

プログラム

【第一部】組織戦略会議パート(議長 石坂泰三 君)
【第二部】基調講演(講師 株式会社識学 代表取締役 安藤広大 様)
【第三部】ディスカッション (安藤広大様、石坂泰三議長)

講演内容

  1. 「目標に集中できる環境とは」
  2. 「組織も個人も成長している組織とは」
  3. 「責任と権限から役割を明確にし、思考のズレを無くす」

参加者メリット

成果の上がる組織を作る理論を学ぶことで組織の会員数が減少している今、組織内の思考のズレを取り除き組織パフォーマンスを上げる識学の考えを、将来、組織の中心となる方や、来年度理事長など重要な役を担うメンバーが識学的組織運営を学ぶ事によって、来年度からのLOMでの組織運営に役立ててもらうことができます。

キャスト

安藤 広大 氏
株式会社識学 代表取締役社長
1979年生まれ
大阪府出身。
2002年 早稲田大学卒業
2003年 株式会社NTTドコモラグビー部に入社。
2006年 ジェイコムホールディングス株式会社(現・ライクスタッフィング株式会社)に入社。
2013年 識学と出会う。語学系の事業を展開していたベンチャーに入社するも、社長とそりが合わず半年で辞める。その後、個人事業主のような形態で一人、識学を売り、講師をする形で独立。
2015年 株式会社識学を設立。

株式会社識学HP https://corp.shikigaku.jp/

識学とは?:人が物事を認識して行動に移るまでの間を意識構造といい、それぞれの常識の違いによる認識のズレが誤解や錯覚生じさせてしまい、組織に無駄を発生させてしまうことになります。識学では、そのような認識のズレによる無駄を取り除くため、上司と部下の関係性(責任と権限)から双方の立場を理解し、組織のルールを明確に定義し、組織のルールを遵守させ、全ての人に所属意識を醸成することによって、組織パフォーマンスを最大限発揮できる組織運営の方法です。

セミナーフェスティバル ~JCI Explore~

担当:JCプログラム革新委員会
日時:2021年7月17日(土)
  ・9:00~12:00 JCI-Explore 30名
  ・9:30~12:00 ディベート 50名
  ・15:00~17:00 ボディランゲージ 50名
  ・10:00~17:00 相談ブース 100名
会場:パシフィコ横浜 会議センター303+304
  ・JCI-Explore ROOM 304
  ・ボディランゲージ ROOM 303
  ・ディベート ROOM 303
  ・相談ブース 会議センター3階フォアイエ
相談ブースZOOM URL https://us02web.zoom.us/j/88025755944

受講者のメリット・目的

セミナー受講者の皆さんが、2022年度のスタートダッシュと組織運営が円滑に行われることと、JCが提供している成長の機会の有益性をメンバーが理解し社会にインパクト与える人財になることを目的としています。とは言っても卒業までの時間が限られています。限られた時間を有効に使うために、まず知識をインプットし、本番でアウトプットしていく事が皆さんの時間を使う効果的な使い方だと思います。
JCプログラムとは一言でいうと「時間短縮する一つの手法」です。

【JCI-Explore】
JCI公認プログラム「JCI-Explore」 のお披露目。
リーダーとは何か、フォロワーとは何か、運動を生み出すにはその両者が重要なのはなぜかを学び、LOMを効果的に運営、管理する方法を学びます。

動画URL
https://www.youtube.com/watch?v=fNZ3RMq5deg


【ディベート】
単なる討論ではなく、データ・情報の収集から分析を行い、ルールに則った議論を戦わせることにより『真理の探究』『新たな価値の発見』『意思決定』『問題解決』に繋げていくことを目的としたプログラムです。

動画URL
https://www.youtube.com/watch?v=dCaFhbQN3cY


【ボディーランゲージ】
言葉よりノン・バーバル(言語以外)でのコミュニケーションのほうがより伝わりやすいという事を体験して頂きます。国際交流を図る上での注意点を学ぶことにより、意思が通じあえるようになります。

動画URL
https://www.youtube.com/watch?v=rQzSXuTmAmQ

参加者申し込み

【お申込み方法】以下のURLよりLINEオープンチャットに参加ください。
オープンチャットの参加を以って登録完了とさせていただきます)

■JCI Explore (定員:30名)
https://line.me/ti/g2/30dWJ7mRtW4Z_YihciqVYw?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default
■ディベート (定員:50名)
https://line.me/ti/g2/zOGzgQipESXnQonjoB_xHg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default
■ボディーランゲージ (定員:50名)
https://line.me/ti/g2/--44Pj3Yph6Nu2PNs0htAg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

セミナーオブザーブ申し込み
オブザーブを希望する方は下記のURLより登録下さい。
https://forms.gle/dGi1WFjcTkHLzUJ27
※オブザーブの定員は各セミナー20名までとなります。先着順となりますことご了承下さい。

相談ブースZOOMURL
https://us02web.zoom.us/j/88025755944

※お申込み受付は先着順とし、定員になり次第募集を締め切らせていただきます。(定員に達したオープンチャットは参加の承認が下りません。)
※オープンチャットに入る場合は、お名前(本名)・LOM名の質問にお答えいただき、ニックネームも本名で設定してください。

お問い合わせ先: JCプログラム革新委員会
副委員長 廣瀬 哲也
携帯電話 090-1993-0028
E-mail:hirosebeikoku@yahoo.co.jp
LIVE STREAM

JCI JAPAN Space Forum


担当:クオリティ国家戦略会議、安全保障確立委員会
日時:2021年7月17日(土) 10:00~11:00(60分)
会場:パシフィコ横浜 メインホール
*アーカイブ配信 有り

内容

有名人や富裕層の宇宙旅行が話題になったり、宇宙への関心が急速に高まっています。宇宙旅行や月に住むのも近い将来には現実のものになろうとしています。

実は宇宙は、私たちの経済活動や日々の生活とも密接に関係しています。
GPSのような位置情報システムだけではありません。
これから急成長が予想される宇宙ビジネス。
そして私たちの日々の生活を支え、安定した経済活動を可能にしてくれる宇宙空間の平和利用。
本フォーラムでは、青年経済人が知っておくとプラスになる宇宙にまつわる知識や視点を参加者のみなさんと共有いたします。

宇宙なんて関係ない。そんな方にこそおすすめです。

参加者メリット

自分が営むビジネスと宇宙とをむすびつけ、宇宙ビジネスをきっかけにしたイノベーションや地域振興、地球の持続可能性に資するビジネス創出につながるヒントを得ていただきます。
宇宙開発や宇宙の利活用にあたって身につけておくべき宇宙空間の平和利用に関する知識を得られます。

キャスト

東京理科大学
特任副学長
向井 千秋 氏
(パネリスト)
航空自衛隊 
航空幕僚監部
防衛部事業計画2課長
林 育正 氏
(パネリスト)
一般社団法人リーマンサットプロジェクト
代表理事
宮本 卓 氏
(パネリスト)
LIVE STREAM

LOMリーダーアカデミー

担当:JC運動確立会議、アカデミー委員
日時:2021年7月17日(土) 10:00~12:00
会場:パシフィコ横浜 会議センター301+302

内容

【スケジュール】
  1. 1部の動画の簡単なおさらい(5分)
  2. グループワーク(100分)
ゼロからの運動を構築を通して、実際にどのようにJC運動を創り出すかを体験します。またグループ内で役割をあたえ、議案上程などのスケジュール表も作成し、理事長としての1年間の流れをイメージしていただきます。理事長としての資質を備えるために非常に有効プログラムになっていますので、是非皆様のご参加をお待ちしております。

◆質疑応答 (10分)

グループワークで出た不安点、問題点、また理事長を務めるにあたっての疑問点、問題点を解決するための時間を設けます。

【事前登録について】
新型コロナウイルス感染症対策の一環として、受付での密集・混雑の回避のため、事前登録を推奨させていただいております。
ご理解、ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

事前登録用URL
https://forms.gle/4RquGBnBaBytF88k9

【お知らせ】
第2部はYouTube配信されております第1部の内容を踏まえた実践編となります。
皆様により有意義な時間を過ごしていただけるよう、以下URL動画をご視聴の上ご参加いただくことをおすすめいたします。
※「LOMリーダーアカデミー第1部」
YouTube配信URL
https://www.youtube.com/watch?v=edZWSZAEUyo

担当者:アカデミー委員会 副委員長 塩田 真義

Email:shioda.yokohama@gmail.com

講師プロフィール

鎌田長明 氏

2019年度JCI日本会頭
  

APDCを体感しよう! JCIミャンマーの今

担当:JCI APDC 開発担当役員 内山 瑛
日時:2021年7月17日(土) 10:00~12:00
会場:パシフィコ横浜 会議センター313+314
開催方法:リアル開催のみ

内容

サマーコンファレンス2021内にて、JCI APDCより。
「APDCを体感しよう! JCIミャンマーの今」を開催いたします。
APDCは、アジア太平洋開発協議会の略で、アジア全体にJC運動を広めるべく活動をしています。
しかし、なかなかAPDCの活動を知っていただく機会はありません。
そこで、皆様にAPDCを体感していただくべく、今ニュース等で話題のミャンマーで活動しているJCIミャンマーの取り組みとAPDCの支援を中心に、JCI APDCカウンシラーのTim Lin君をゲスト(ウェブ通信)にお招きし、ご紹介いたします。
なかなか報道では耳にすることができないミャンマーでのリアルな話もきけるかもしれません。
かなりディープな内容なので、残念ながらハイブリッド配信はできません!ぜひ現地にお越しの方はご参加ください。

輝く地域×国家

備えよ人類~三助の神器~

担当:国土強靭委員会
日時:2021年7月17日(土)
   第1部 10:00~11:30(90分)
   第2部 12:00~13:30(90分)
   第3部 14:00~15:30(90分)
会場:パシフィコ横浜 会議センター315

内容

一人ひとりの危機意識や災害への対応力を向上させ、公助に依存しない自助力、共助力の高い人財を創出するために、災害に対する「備え」の意識を醸成することができます。

『体験が無いものは想像でしかない』
この事業では災害を擬似体験していただきます。

全3回の体験アトラクションでそれぞれご希望の時間帯用エントリーフォームからエントリーをお願いします!

エントリーはこちら!↓

【第1回(10時~11時30分)】
https://forms.gle/UnmzBRSAWHPx1JNH9

【第2回(12時~13時30分)】
https://forms.gle/9YPgbWuPwPRpFtZt6

【第3回(14時~15時30分)】
https://forms.gle/JFs6xoYS7gnWnY8x9

お問い合わせは下記担当者まで
国土強靭化委員会:北 貴之
携帯:080-3556-2084
メール:t-kita@tsubame-taxi.co.jp

参加者メリット

災害を疑似体験することによって、自分事化していただき、事前の備えの重要性を認識していただくことができます。

連携パートナー

株式会社 フラップゼロアルファ
LIVE STREAM

ONE IMPACT SEMINAR

担当:LOM財産共有委員会
日時:2021年7月17日(土) 11:00~12:00(60分) サマコン公式YouTube LIVE配信
会場:パシフィコ横浜 会議センター311+312

内容

サマーコンファレンス2021にて、ONE IMPACT SEMINARをハイブリット形式にて開催させていただきます。
次年度の準備が始まっていく7月に、どのような準備をしていけばいいのかを再度確認し、理解を深めることで、素晴らしい準備を整えていただくためにセミナーを行います。また、その準備ができた上でACFを活用し事業構築を行うことで、地域によりインパクトを与えることができ、JCの賛同者を増やすことで会員の拡大につながるということを再度認識していただく機会となるセミナーになっております。また、JCI AWARDS及びAWARDS JAPANへの興味を向上させ申請することのメリットを伝えるセミナーを行うことで、各LOMが事業に対して誇りを持ち、そして、褒賞への道標となるセミナーを二部構成で行います。そして、本年度新たに開設する、Gian Pocketの案内を行い、各LOMの財産である「事業」を共有することに対しメリットを感じていただきます。

【内容】
第一部 「ONE IMPACT SEMINAR」次年度準備編
第二部 「ONE IMPACT SEMINAR」アワード編、Gian Pocket編

参加者メリット

次年度に向けた準備段階において、どんな準備を行うべきか、そして、アクティブ・シチズン・フレームワークを活用した事業構築を意識していただくことで、地域によりIMPACTを与えられる事業を構築できるスキルを学ぶことができます。

アワードについてのメリットを知っていただけることで、モチベーションや、LOMの結束力、より魅力のある団体へと昇華することを理解していただけます。そして、本年度から開設されたGian Pocketをよりメンバーに伝えることで、1から事業を構築するのではなく、もう一段階高い位置から事業構築を行うことができるということを学んでいただけます。

キャスト

講師:LOM財産共有委員会

副委員長:高谷 隆志
講師:LOM財産共有委員会

副委員長:富谷 英生
LIVE STREAM

自治体運営最前線 官民連携でチャレンジを生み出そう

担当:権限移譲促進委員会
日時:2021年7月17日(土) 14:25~15:25(60分)
会場:パシフィコ横浜 メインホール
*アーカイブ配信 有り

内容

地域の発展なくして国の発展はあり得ません。
地域の発展に関しては、「地方創生」が平成26(2014)年にスタートし、令和の時代を迎えていますが、厳しい状況が続いている地方も少なくないのではないでしょうか。
人口、経済、財政、医療、色々な地域課題に対する解決策を導き出すことは容易ではありませんが、地域の英知を結集し、自治体と民間がそれぞれの強みを活かして、地域が一丸となり連携していくことに解決の糸口はあるのではないでしょうか。

他の地域の成功事例を単純に真似しても、上手くいきません。しかし、成功の考え方、哲学を学び、その地域ならではの独自の魅力、価値、戦略を練っていくことで、地域の新たな取り組みとなります。そして、その新たな取り組みを地域が一体となって独自の新しいまちづくりに挑戦していくことが、地域の発展に結実していきます。

そこで、成功を導くための考え方や哲学を学ぶと共に、どのようにして地域の新しいまちづくりに挑戦していくべきかを明らかにするため、本フォーラムを実施します。

本フォーラムにおいては、産学官民連携組織「福岡地域戦略推進協議会」を立ち上げ、新規開業率No.1、税収増加率政令市第1位、人口増加率大都市第1位など、世界が注目する「福岡市」を作り上げられている福岡市長の高島宗一郎氏と、多くの自治体の外部アドバイザーを務め、まちづくりの現場に精通している朝比奈一郎氏の対談を通じて、まちづくりのあり方や成功の要素を明らかにするとともに、官民連携により地域が一体となり地域発展に取り組むための具体的なアクションを広く発信します。

本フォーラムを通じて、地域独自の新しいまちづくりをどのように各地域で進めればよいかをイメージしていただき、ご参加の皆さんの明日からの地域における運動の一歩を踏み出してください。

【テーマ】
テーマ1:チャレンジのはじまり
テーマ2:チャレンジのポイント
テーマ3:チャレンジと官民連携
テーマ4:官民連携の在り方

参加者メリット

自治体とJCの連携を深め、より効果的でインパクトのある事業を展開するために、明日、地域で何をすればよいか。また、地域の強みを活かす官民連携のあり方やメリットを知ることで、JCと自治体が如何にして協働し、官民連携の鏑矢となることができるかを学べます。

講師プロフィール

福岡市長 高島 宗一郎 氏

1974年、大分市生まれ。
元九州朝日放送アナウンサー。
2010年12月、福岡市長としては史上最年少の36歳で就任。現在3期目。
スタートアップ都市、アジアのリーダー都市を目標に掲げ、様々な施策を打ち、福岡市を開業率3年連続日本一に導いたほか、積極的な経済政策で、7年連続税収過去最高を更新中。著書に、「福岡市長高島宗一郎の日本を最速で変える方法」(日経BP 2021年)。
青山社中株式会社 代表 朝比奈一郎 氏

1973年生まれ。東京大学法学部卒業。
ハーバード大行政大学院修了(修士)。
経済産業省ではエネルギー政策、インフラ輸出政策、経済協力政策などに携わる。「プロジェクトK(新しい霞ヶ関を創る若手の会)」初代代表。
2010年に青山社中株式会社を設立。
政策支援・シンクタンク、教育・リーダー育成を行うほか、現在・過去を含め以下の諸市でアドバイザー(三条市、那須塩原市、川崎市、沼田市、生駒市、妙高市、軽井沢町、越谷市)、ビジネス・ブレークスルー大学大学院客員教授なども務める。

これでまるっと解決!会計・公益セミナー

担当:財政審査会議
日時:2021年7月17日(土) 14:25~16:25
会場:パシフィコ横浜 会議センター311+312

内容

会計セミナー:修正・補正予算、報告議案の作成や、2022年度から地区・ブロックでの導入が予定される支払申請などを内容とします。間違いやすい点や悩んでしまうポイントについて、実際の書式を用いながら分かりやすく説明します。

公益セミナー:公益社団法人と一般社団法人のメリット・デメリットといった基礎から、一般社団法人への移行を行う方法といった実践面までを内容とします。皆様からの質問も受け付け回答していきます。

このほか、会計・公益に関する相談会を開催いたします。事前申込不要です。
現地、オンライン(Zoom)のハイブリッドで開催いたします。

参加者メリット

財政担当者にとってのスキルを磨くとともに、特に公益社団法人に関わる役員の皆様にとって、今後のLOMのあり方を考えるきっかけとしていただくことができます。

講師プロフィール

鈴木 清実賢(会計セミナー)

公益社団法人日本青年会議所財政審査会議副議長(JCI川崎所属)
増村 敏郎(公益セミナー)

公益社団法人日本青年会議所財政審査会議副議長(JCI富山所属)
平岡 孝介(公益セミナー)

JCI久留米OB。公益社団法人から一般社団法人への移行を実際に担当した経験者から、実践的な解説をしていただきます。

動画

LIVE STREAM 輝く企業×経済

日本国内の持続可能な多文化共生セミナー~平和な未来への第一歩~

担当:アジアアライアンス構築委員会
日時:2021年7月17日(土) 14:30~16:00(90分)
会場:パシフィコ横浜 会議センター301+302
*オンライン配信・アーカイブ配信 有り

内容

日本とアジアをつなぐ平和を担う人財である日本人大学生と外国人留学生と共に、地域の共感とイノベーションを巻き起こす手法を伝播します。

〇第1部:選考された大学生と留学生の1チームによるプレゼンテーション成果発表(社会課題解決に取り組み、検証した内容の発表や今後のアクションプランなど)

〇第2部:日本における日本人と外国人との多文化共生についてパネルディスカッション

外務副大臣宇都隆史氏と株式会社グローバルトラストネットワークスの代表取締役社長後藤裕幸氏を講師に迎え、日本における日本人と外国人との多文化共生についてパネルディスカッションしていただきます。

テーマ

  1. 日本人とアジア人との連携による平和の実現に向けて
  2. 平和の実現に向けた外国人人財の活用
  3. 日本人と在留外国人との相互理解の必要性
  4. 多文化共生を実現するための地域としての取り組み

講師プロフィール

外務副大臣 宇都 隆史 氏

平成22年07月 第22回参議院議員選挙初当
平成26年09月 外務大臣政務官(第2次安倍改造内閣)初当選
平成26年12月 外務大臣政務官(第3次安倍内閣)
平成28年07月 第24回参議院議員選挙にて2期目当選
平成28年09月 参議院外交防衛委員長
平成29年09月 参議院予算委員会理事
平成30年11月 参議院外交防衛委員会筆頭理事
令和02年09月 外務副大臣(菅内閣)
株式会社グローバルトラストネットワークス
代表取締役社長 後藤 裕幸 氏

平成12年 中央大学法学部在学中に起業し、オンラインゲーム、ファッションサイトを開設
平成15年 有限会社ミューゲートを設立し、代表取締役社長に就任。平成16年に退任
平成16年 株式会社ミューを設立し、代表取締役社長に就任。平成18年に退任
平成18年 株式会社グローバルトラストネットワークスを設立し、代表取締役社長に就任(現任)
 
LIVE STREAM

第5回価値デザインコンテスト~地域の未来を描く、光り輝くビジネスモデル~

担当:価値デザイン実践委員会
日時:2021年7月17日(土) 15:45~17:45(120分)
会場:パシフィコ横浜 メインホール
WEB参加:参加登録時にお知らせするURLから視聴可能
プログラム:
1. 各事業プランのプレゼンテーション
2. 特別講演 「新たな価値の創造」 講師 西野亮廣様
*アーカイブ配信 有り

概要

現在、価値観や働き方が大きく変化し、ニューノーマルが求められる時代になりました。しかし一方で、都市部経済と地域経済の格差は拡がり続けています。日本経済の成長には、地域に適合した新たなデザイン価値の創造を行う企業の発掘とロールモデルを確立させ、地域経済の牽引と好循環をはかり、地域に住み暮らす全ての人々と共に課題の解決を行う必要があります。
今回で第5回となる価値デザインコンテストでは絵本作家、キングコング西野亮廣氏をお迎えし、参加者には専門家・有識者カウンターパートナーによるプランのブラッシュアップや資金調達支援、受賞者には企業支援プラットフォームによる受賞者企業とプランの発信、SDGsイノベーションハブの開催する世界大会へのプラン紹介等、知名度やブランド力を向上させるメリットを多数ご用意して尖った企業や人財の募集をしてきました。数ある素晴らしい応募の中から特に突出したプランの数々をご覧ください!challenge innovation!!

参加者メリット

全国から脱平均、尖った人財、プランを募集し、コンテストによってさらにその価値を高めることで、未来を描くイノベーションを生み出すことにつながっていきます。参加をいただいた方にはプレゼンテーションを聞いていただき、尖った人材が今何を考え行動しているのか、発想のヒントを得ることが出来ます。

審査員

株式会社サクシード
代表取締役社長 水沼啓幸様

日本で一番の経営人財の養成機関を目指して「とちぎ経営人財塾」を開講、次世代経営者の育成をテーマに活動し、年間 80 社以上の経営計画策定支援業務を行っている。現在、人を大切にする経営学会 事務局次長として全国のいい会社を訪問し次世代の企業経営の在り方について研究活動を行っている。
株式会社千年治商店 代表取締役社長
一般社団法人ベンチャー型事業支援 代表理事
山野千枝様

大阪市の中小企業支援拠点「大阪産業創造館」で事業部長を務めるなど、長く関西の中小・スタートアップ企業の育成に尽力。事業承継は後ろめたいことではなく、時代が求める”かっこいい”創業スタイルのひとつだとしてベンチャー型事業承継を支援し、創業のカル確定 アーカイブ配信可チャーの変革の第一人者として活動している。
株式会社 meleap
CEO 福田浩士様

東京大学大学院卒業後、株式会社リクルートに就職。2014 年に独立し、株式会社 meleap を設立。”かめはめ波”を撃ちたいという想いから AR 技術を活用し、HADO(ハドー)を作りだす。現在、26 カ国 65 箇所に HADO の店舗を展開。2016 年からは AR/VR 初の大会「HADO WORLD CUP」も開催。2021 年にはプロリーグの立ち上げを計画。「テクノスポーツで世界に夢と希望を与える」というビジョンを掲げ、サッカーを超えるスポーツ市場の創造を目指す。
一般社団法人SDGs Innovation Hub
理事 御友重希様

財務省・金融庁より野村総合研究所へと官民交流の一環として出向中に、一般社団法人SIHの創設にかかわり、創設理事として活動中。財務省・金融庁勤務時代の役職の関係で幅広い金融機関に伝手がある。
西野亮廣

1980年兵庫県生まれ。芸人。著書に、絵本『Dr.インクの星空キネマ』『ジップ&キャンディロボットたちのクリスマス』『オルゴールワールド』『えんとつ町のプペル』、小説『グッド・コマーシャル』、ビジネス書『魔法のコンパス』『革命のファンファーレ現代のお金と広告』があり、全作ベストセラーとなっている。自身のプロジェクトにおいてクラウドファンディングを活用し1億円以上を調達。
LIVE STREAM 輝く企業×経済

DREAMS COME TRUE~デジタルが実現する未来予想図~

担当:デジタル推進委員会
日時:2021年7月17日(土) 16:20~17:20(60分)
会場:パシフィコ横浜 会議センター301+302
*オンライン配信・アーカイブ配信 有り

内容

台湾デジタル担当政務委員オードリー・タン氏に中小企業、教育、JC運動の3つの分野でのデジタル変革についてお話しいただきます。
フォーラム(映像配信)に加えて、デジタル推進委員会の事業成果のパッケージとしてデジタル変革ガイドラインやツール集の配布とデジタルソリューション体験を行うブースを併設します。
そしてフォーラム参加者のためのデジタル変革相談窓口をWEBにて解説致します。

参加者メリット

最先端のデジタル変革と具体的な方法を知ることで、日常のビジネスや生活をより良いものに変革していくヒントを得ることができます。

キャスト

オードリー・タン 氏
(講師)
輝く地域×個人の力

地域課題解決型・会員拡大イノベーションセミナー

担当:会員拡大委員会
日時:2021年7月17日(土) 14:30~16:00
会場:パシフィコ横浜 会議センター 304
*オンライン配信・アーカイブ配信 有り

内容

社会の課題を解決することで持続可能な地域をつくるためには、LOMの掲げる理念に共感を集め、多くの人財を巻き込んでいく必要があります。
社会の課題に解決する然るべき相手とのパートナーシップを結ぶにも、繋がる手段がないといった悩みを抱えるLOMも多くあると思います。
そこで、私たち会員拡大委員会では、新たな試みとして、全国のLOMとJCメンバー以外の人財をマッチングし、パートナーシップによる課題解決を促進する仕組み、「Remote Member」という制度を新たに創設しました。
この仕組みによって、会員の減りつつあるLOMにおいても、社会の課題を解決するインパクトを持ち続け、地域からの共感を得ることで、会員拡大を推進します。
当日は、大企業での仕事の傍ら、NGO活動を続けられ、2019年Forbes Japan 30Under30 (日本を代表し、世界を変えていく30歳未満の30人)に選出された安田クリスチーナ氏をお迎えし、地域の課題を解決するために必要な行動を考える機会といたします。

プログラム

第1部 人財資源の有効活用について(会員拡大委員会 平下委員長)
第2部 外部人財の活用がもたらす地域の未来について(安田クリスチーナ氏)
第3部 新たな人財活用推進計画について(安田クリスチーナ氏、平下委員長)

参加者メリット

社会の課題を解決するために、LOMでどのような行動を行い、どんな方とどのような形でパートナーシップを結ぶと、地域にインパクトを与えることができるのか、実例を踏まえて学ぶことができ、LOMの人数に関係なく、地域の共感を得られる組織をつくるヒントを学ぶことができます。

キャスト

安田クリスチーナ氏
パリ政治学院主席卒業。
2016年 米NGO「InternetBar.org」ディレクターに就任
2017年 アクセンチュア入社
2019年 マイクロソフト・コーポレーション入社
2019年Forbes Japan 30Under30 に選出。
2020年JCI JAPAN TOYP 文部科学大臣奨励賞を受賞。