Summercon Booth

サマコンブース

サマコンブース一覧

  

ウェルビーイングピックファイナル

内容

〇幸福経営の推進〇
心身の健康や社会とのかかわり、職場への思い入れやモチベーションといった多様な要素において良い職場環境を志向する企業を増やすとともに、職場における体の健康とメンタルヘルス対策をおこなう企業を増やすことを目的とします。
すべての有職者がわくわくしながら働き、幸福を実感できる雇用環境の整備を目指し「幸福経営」の推進に取り組みます。

〇ウェルビーイングピック〇
働き方改革が進む中、いま注目を集めている概念のひとつに「ウェルビーイング」という要素があります。従業員の健康やワークライフバランスを整え幸福な経営を重視することです。ウェルビーイングな取組みを集積し、一人でも多くの方が幸福になれることを目的とします。

そのために全国のメンバーに呼びかけ、自企業のウェルビーイングへの取り組みを3分以内の動画にし応募して頂き、本日の投票により優勝が決まります。

場所はパシフィコ横浜マリンブース奥、皆様のご来場おまちしています。

【問合せ先・申込用紙送信先】
公益社団法人日本青年会議所
クオリティ国家戦略会議
副議長 加藤 貴裕
携帯電話 080-9614-6682
E‐mail takashimaconcurito@gmail.com

  

男女問わず若者が活躍できる社会へ

内容

「Woman Gift」
3月6日国際女性デーよりはじまった、ジェンダーギャップの意識変革に向けた運動の発信をしています。
LOMすぐ取り組める"Woman Gift/男性無償労働DAY"登録をお願いしております。
HP:https://woman-gift.jp/

「ベビーファースト運動」
レディファーストならぬベビーファースト!
子どもをより産み育てやすい社会を目指すために、全国の様々な企業に参画をお願いしております。
すでに、セブンイレブンジャパンをはじめとする多くの企業や、富山県、大分県など自治体としてもこの運動を推進しております。
企業へのメリットもいっぱいです!
是非、一緒にベビーファースト運動への参画をお願い致します。
HP:https://babyfirst.jp/

「保護司の人材確保に向けた協力」
近年、保護司の数が減少を続け、60歳以上の保護司が全体の約8割を占めている状況です。持続可能な保護司制度を構築するためには、若手の方々に保護司になっていただくことが重要となっています。
当日ブースに、法務省の方がお越しになり、丁寧にご説明いただけます。

参加者メリット

・Woman GiftはLOMですぐに取り組めるジェンダーギャップへの意識変革を起こせるツールです。登録もすぐできます。
・ベビーファースト運動は、企業メリットも大きく、どんな企業でも参画できます。

  
輝く企業×SDGs

適応ビジネス、SMILE by WATER

内容

適応ビジネスPRとSMILE by Water PR及び募金ブース

【事業概要】
当委員会の推進事業である適応ビジネスを分かり易く、これまでの事例やパートナー先と協力し作成した資料を活用し、中小企業向けとなるPR活動を行います。また、SMILE by WATER事業の活動紹介も同会場にて行います。

2021年7月17日(土) 9:00~18:00

【参加方法】
パシフィコ横浜 3階 会議センターフォワイエへお越しください。
皆様ご参加お待ちしております。

  

eスポーツ体験・プロと戦おう!

日時:2021年7月17日(土)10時00分~16時00分
会場:パシフィコ横浜 3階ホワイエ

内容

午前中は、障がいを持たれている方が、プロゲーマーのtema様と対戦して、感想やアドバイスをもらいます。
障がいを持たれている方でもeスポーツであれば、同じように対戦できることを実感していただけます。
また、午後は、一般の方まで対象を広げ、プロゲーマーと対戦をしていただきます。
初のハイブリッド開催のサマーコンファレンスだからこそ、会場に来場された方も、オンラインでの参加の方も区別なく参加可能です。プロゲーマーとの対戦をとおして、eスポーツの楽しさ、難しさ、可能性を感じていただきます。

使用ゲーム:ぷよぷよ

プロフィール

プロゲーマー:tema(テマ)様プロフィール

日本初の女性パズルプロゲーマーでもあり、史上初のJesuプロライセンス取得女性プロゲーマー。
「ぷよぷよeスポーツ」を主な対戦環境。
2017年、ラスベガスで開催されたEvolutionのサイドトーナメント「AnimEVO」にて「ぷよぷよテトリス」のダブルス優勝、シングルス7位の実力者です。
公式Twitter:tema2424
公式YouTube:Tema Channe
  

輝く地域×国際 新輸送路利用促進の解説ブース

日時:2021年7月17日(土) 9:00~18:00
掲示場所:会議センター3Fフォワイエ

内容

【事業概要】
北に活路あり。新輸送路推進ブース

日本、ロシア、ヨーロッパとの経済文化圏の構築推進事業の一環として、新しい輸送路として我が国でも調査研究が進められている『シベリア鉄道』及び『北極海航路』の利用することのメリット、実現可能性と課題についてまとめた資料をブースに掲示いたします。
新輸送路の導入により、輸送時間の短縮につながること、モーダルシフトによる輸送時のエネルギー削減施策などの観点からSDGsの推進につながること、BCP対策としての側面の利用価値を来場者に感じていただきます。
  

アナタのココロにアートの芽生えを

担当:次世代教育推進委員会
日時:2021年7月17日(土) 9:00~18:00
掲示場所:パシフィコ横浜 会議センター3Fフォワイエ

内容

当委員会メンバーやアーティストとして活躍している全国のJCメンバーが、日ごろ感じているJCに対する想いを込めて制作したアート作品を展示します。
「あーこの気持ちわかるwww」というクスっと来るような作品や、メンバーが本業で作っている商品をアート作品に変え、本業を通じてJCを表現した作品がアートを身近なものにグッと引き寄せます。

また現役JCアーティストがガチで取り組んだリアルアート、さらに当委員会の事業においてパートナーとしてご協力頂いている方々からの友情出品も用意しており、プロの技術がアナタのココロを射抜くことは間違いありません。

絵画や書、写真に造形物など、さまざまな作品を展示してアートのココロをくすぐりますので、ご来場、閲覧をお待ちしております。

参加者メリット

・テーマをメンバーにとって共感しやすい、「JCを題材としたアート作品」とすることで、観覧者にアートは縁の遠い難解なものではなく、身近な日常にあるものであることを感じていただきます。
・JCに対するさまざまなアート表現を観覧することで、他者の感性に触れ、自分自身の価値観を深める機会となり、これからのJC活動・運動に対して気付きを得ていただきます。

WEB展示サイト

https://everyday-museum.jimdosite.com/
(7月17日より公開予定)